google-site-verification=SiFGn9YglLLuMZV_ES6lNi3lp--yDgaK0jja1gMDlbw google-site-verification=SiFGn9YglLLuMZV_ES6lNi3lp--yDgaK0jja1gMDlbw
キャンプ

【ゼインアーツ】ゼクーM!?オキトマ2!?

こんにちは、kotoです。

今年テントを買おうと思ってから、
色々な商品を調べ、悩み2つまでに絞りました!
その2つのテントについて紹介したいと思います。
ちなみに、今回は2人で使用する事を考えて選んでいます!

今年選んだテントは!?

私が今年選んだテント!!
それは、、

ゼクーMです!

image01

出典:ZANE ARTS

いやー、この写真だけ見ても欲しくなってしまいますよね!
そんなゼクーMと最後まで悩んだのが、
ゼクーMと同じZANE ARTSの

オキトマ2です!

DT-002 / オキトマ2

出典:ZANE ARTS

この2つのテントでどちらにするか、とても悩みました。
結果なぜ、ゼクーMを選んだのかを紹介したいと思います!

決めてとなったポイント!!

正直、お金や保管するスペースがあるのならばどちらも欲しいテントです!
ですが、そんなことはできないので、、
自分が「ゼクーM」と「オキトマ2」を比較した際に注目したポイント3つを紹介します!

  • 高さ
  • インナールームのサイズ

こちらが注目したポイントになります。
実際には、この3つ以外にも比較したポイントはあります。
ですが、この3つが決める上で重要な要素になったといえるので
それぞれについて詳しく説明をしていきます!

①高さ

まずは、テント内の高さです。
それぞれの高さは、下記の通りです。
※それぞれの数値については、こちらに記載された値を参考にさせて頂いております。

ゼクーM:250cm

オキトマ2:140cm(室内高)

ゼクーMは、真ん中が一番高くそこの箇所が250cmとなっています。
その為、真ん中よりも周りはもう少し低くなりますがテント内で立つ事ができるスペースは十分にあります。

それに比べて、
オキトマ2は、室内の高い所で140cmとなっています。
自身の身長が170cm後半なので、テント内で過ごす時は基本的に中腰になる必要があります。

人によっては、テント内では基本椅子に座るから高さがそこまできにならないなど
あるかも知れません。
しかし、昔腰を痛めたことがある自分にとっては中腰で過ごさなければいけないと考えた時に
オキトマ2の高さでは厳しいと感じました。
その為、高さを比較した際にゼクーMの方が有利といった所です。

②インナールームのサイズ

インナールームは、
ゼクーMは、付属はされておらず別で購入が必要になります。
ですが、オキトマ2には付属でついてきます!
この価格で、インナールームがついてくるという点はとても素晴らしく感じました!!
ここまでを見るとオキトマ2が有利といった感じです。

ですが、オキトマ2のインナールームのサイズで気になる部分がありました。
下記のグレーになっている部分がインナールームです。

DT-002 / オキトマ2

出典:ZANE ARTS

インナールームのサイズが片側220cmに対して、もう片方が160cmとなっています。
1人で使用する場合にはよいのですが、2人で使用する事を考えた時に
自分が使用しているコールマンのインフレーターマットが2枚引けないんです。。

横幅が1枚あたり63cmなので、2枚で126cmとなります。
横幅はギリギリ収まります。
ただ、長さが195cmあります。
なので160cm側についてはインフレーターマットを少し折るなどしないと入らないと思います。

それに比べて、
ゼクーMのインナールームがどうかというと、、

PS-103 / ゼクーM インナーテント

出典:ZANE ARTS

めっちゃでかい!!
もちろん、テントじたいのサイズが違うという事はありますが十分すぎる広さです。

付属の有無や価格などを考えれればオキトマ2もとても魅力的だと思います!
ただ、今回は2人で使用するという事を前提にしているため
インフレーターマットが2枚引けないという所が少し痛かったです。

③形

これは、ずばり外からテントを見た時にどちらの方がワクワクしたか!?という点です。

この点も、ゼクーMが勝りました。

image01

DT-002 / オキトマ2

  出典:ZANE ARTS

ゼクーMは、まさに他にはない!といった所が大きな魅力だと思っています。
オキトマ2についても、前室とインナーを縦分割にしたという点はとても新しい形式で魅力的でした。
ただ、外観の写真を見た時に惹かれたのがゼクーMでした。

おわりに

今回は、今年買う事を決めたゼクーMと最後まで悩んだゼクーMとオキトマ2を比較した際に注目した点について書かせていただきました。
あくまでも自分が使用する場合で考えた時に、ゼクーMが勝ったという感じです。

正直、オキトマ2もとても素晴らしいテントだと感じます!
前室とインナーを縦分割にするという今までにはない形、この品質での値段など良い所はたくさんあります。
本当に、自分に色々な余裕があれば両方欲しいです。。

ただ

最後の難関はゼクーMが手に入らないという事です。。
2021年の5月8日時点では、どこのお店も在庫がなく品薄の状態です。
なんとか、今年中に手に入る事を願います。

無事に購入できた際には、使用した感想なども投稿したいと思います。

その他、気にした点やポイントなどあれば是非コメントなどで教えて下さい!!
最後まで読んでいただきありがとうございました!

POSTED COMMENT

  1. […] 【ゼインアーツ】ゼクーM!?オキトマ2!?ZANEARTSのゼクーMとオキトマ2でどちらを購入するか! 自分が悩んだ末出した答えと比較したポイントについて書きました!… […]

  2. […] 【ゼインアーツ】ゼクーM!?オキトマ2!?ZANEARTSのゼクーMとオキトマ2でどちらを購入するか! 自分が悩んだ末出した答えと比較したポイントについて書きました!… 【ゼインアー […]

  3. […] 【ゼインアーツ】ゼクーM!?オキトマ2!?ZANEARTSのゼクーMとオキトマ2でどちらを購入するか! 自分が悩んだ末出した答えと比較したポイントについて書きました!… スポンサーリ […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。