キャンプ

【大注目!!】ゼクーL 発売日決定

こんには、kotoです。
先週末、大注目だったオキトマ2が発売されましたね♪
色々な店舗やオンラインストアで発売されましたが、
すぐ売り切れで手にする事ができなかった人が多そうでした。

そんな中、続いての新製品

ゼクーL・ゼクーLインナーテントの発売日が発表されました!

こちらの商品もオキトマ2と同様に楽しみ待っていた方は多いのではないでしょうか。
発売日が待ちきれませんね!

発売日

先日、ゼインアーツの方から下記2商品について発売日の発表がありました!

  • ゼクーL
  • ゼクーL インナーテント

その発売日は、

7月31日(金) 全国同時発売

なんとか、7月中に間に合いましたね!
大人気のゼクーMがサイズアップした物という事もあり、
発売が決まった時から楽しみにされていた方も多かったのではないでしょうか。

また、ゼクーL同様発売が延期になっていた
グラートハンマーについては、まだ発売日が未定の状態です。
勝手な予想としては、8月中旬以降になるんじゃないかと思っています。

※追記
ゼインアーツから発売があり、
グラートハンマーについては、8月下旬予定と発表がありました!

購入方法

これまで同様、各取扱店舗からの発売となります。
詳細な購入方法については、
こちらの記事に記載していますのでこちらも併せて確認頂ければと思います。

既に発売方法を発表されている店舗も出始めているので、
是非お近くの取扱店舗のSNSや公式HPなどを確認して見てください。

また、A&Fなどでは先日発売されたオキトマ2の時と発売方法を変更しています。
なので、これまでと同じ発売方法をするかは分かりません。
購入を検討をされている方は、必ず発売方法について確認する事をお勧めします!!

ゼクーLの特徴

ゼクーLは、
GOOD DESIGN BEST100にも選ばれたゼクーMのデザインや機能をそのままに
大人数でも利用しやすいようにサイズが大きくなった商品です。

ゼクーMの場合、
別売りのインナーテントを付けた時に
靴の脱いだりする事のできるちょっとした土間の用なスペースができるくらいでした。

出典:ZANEARTS

しかしゼクーLの場合は、別売りのインナーテントを付けた場合でも
しっかりとしたスペースをテント内に確保する事ができます。
そのおかげで、タープなどがなくとも
家族4人くらいであれば椅子やテーブルを置き生活するスペースを確保する事も可能です。

出典:ZANEARTS

サイズが大きくなった事により注意すべき点もあります。

・耐風性
・サイトの大きさ

耐風性

ゼクーMと比較した際に、
サイズが大きくなっている分風の影響も受けやすくなっています。
ゼクーMの時であれば風についてはそこまで考えなくても大丈夫です。
ですが、ゼクーLの場合は補助ロープを上手く活用するなどして、
風についてそれなりに気にする必要がありそうです。

サイトの大きさ

ゼクーMの場合は、
8×8のサイトでも車を一緒に停める事ができるそうです。
しかし、ゼクーLの場合は
ゼクーLのみであれば8×8のサイトでも可能ですが、
車を一緒に停める事は難しいと以前展示会で話されていました。
車を一緒に停める場合は10×10のサイトになるとの事です。

サイズが大きくなった事で、
メリットもあればデメリットもあります
その為、購入する場合はデメリットについてもしっかりと理解した上で
判断をして頂ければと思います。

おわりに

遂にゼクーLが、
7月31日(金)に全国同時発売されます。

4人家族などで使用するのであれば、
ゼクーLはサイズ感としてはおすすめのテントだと思います。
自分は、ゼクーMを使用していますが
やはりデザインは他ではあまり見ないデザインで購入して良かったと思っています。

悩まれている方は、以前展示会を行った
Orange 古河店」のInstagramを確認して見てください!!
ゼインアーツの小杉さんが商品説明をしてくださった時の映像をIGTVから視聴する事ができます。

これまで同様、
欲しい人全員に行き渡る程の数が今回入荷する事はないと思います。
ですが1つでも多く、欲しい人の手に届く事を願っています!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。